So-net無料ブログ作成

ソードアートオンラインアリシゼーション第24話【ぼくの英雄】 感想!! [アニメ]


ソードアートオンラインアリシゼーション第24話【ぼくの英雄】 感想!!




冒頭は女司祭と話すキリト

その途中キリトは自身の服装を変え

初期のソードアートオンラインの服装になる





大人なキリトが映画以外でこの服装なるとは・・・

わりと似合ってるから流石ッス(笑)







で、一騎打ちの戦闘が始まり

女司祭はソードスキルを出し

キリトはユージオの記憶から読み取ったと推測

出す技を切り替えるが更に先を行かれ押し負ける





多彩に剣を変え技を使うあたり流石ボスって感じ^ ^;











ユージオの近くで倒れたキリトは

瀕死のユージオに話しかけられ

ユージオの手を取る






そこで心の世界?で2人は話

今度はぼくが君の背中を押すよ

今度こそ2人でアリスを助けよう。

さあ、キリト。




と自身の剣をキリトに譲渡する





きたきたきた!!!!


まさかの二刀流!!!!










しかしユージオ・・・

確実にもうダメな感じに目を閉じたから

これはもうサヨナラな雰囲気じゃないか^ ^;












ほいで、涙を流しながら承諾したキリトは

再び立ち上がり自分の剣を拾う

(ユージオから貰った剣は青から赤になってる)

黒と赤の剣の組み合わせがカッコイイぜ!!









ここから久々のキリト無双!!!!!!!






二刀流で女司祭を圧倒し激怒させる

お互い技をぶつけると両方片腕が切り落ち

女司祭は腕がないため髪の毛で攻撃










キリトは締め上げられながらも

まだだ・・・まだだぁあああ!!!!!と叫び

ユージオの剣を解放

髪の毛を払い退け一撃を女司祭にぶつける









これにより胸に穴が開き

キリトが持つユージオの剣は元の折れた剣に戻る








瀕死の女司祭はキリトとユージオの剣が

金属でなかったことに驚き

(金属が肌に効かない仕様だから?)

致命的な傷を負ったと言い

続けて仕方ないわ。と何かシステムを作動








止めようとするキリトをよそに

自身に紫の光がさし

上に浮いていく

どうやら現実世界に戻るシステムらしく

現実世界でまた会おう。とキリトに言うが









ピエロが自分も連れてって~

女司祭に抱きつき

炎が炸裂し爆発(笑)








で、何故か女司祭が

街の上に浮いていて

私は私の世界を・・・と和やかな顔で呟き

画面がホワイトアウト

(ちょっとした走馬灯みたいな?)










爆発後、キリトは

終わったのか・・・と状況を確認した上で

すぐにユージオに近寄る

(この時服装が元に戻る)






けど、ユージオの血は止まらず

キリトは止まれよ!戻って来い!ユージオ!!と叫ぶ






ユージオはキリトの声に反応して

再びキリトの腕を掴むが

これでいいんだ・・・

こうしなければ僕とキリトは

お互いのアリスのために

戦わなければならなかったと言う







ユージオは元のアリスのため

キリトは騎士の人格の違うアリスのために

ということらしい










キリトはそれでも俺と戦え

傷を治して俺と戦えよと叫ぶが

ユージオは自身の罪でこうなったと言う




キリトはそれは違うと訂正し

ユージオはそうだったらいいな

クリスタルを渡す





するとかつて村での記憶がよみがえり

(女司祭がユージオを落すため見せた記憶のアリス側みたいな)

でもそれは2人がユージオの誕生日に

木剣と鞘を作って渡してくれたのが真実らしく

笑顔で締まるかと思いきや分かれ道になり







アリスとユージオはここでキリトと別れ

自分達は君の中で行き続ける。

だから、ほら・・・









記憶から元の場所に戻り

だから、ほら泣かないでキリト。

瀕死のユージオが言う












キリトは泣きながら

思い出は永遠にここにある。と言い

だんだんユージオは目が見えなくなり

キリトはユージオを抱き寄せ

ここにいるよと言うが

ユージオは光になり消える










場面変わり手をつなぐアリスとユージオ

この世界はキリト達に任せて行こう。

暗闇の先の光へ消えてしまう











一方キリトはボロボロ状態で

女司祭が使っていたシステムを探る










そこで管理者への連絡手段を見つけ

キクオカに連絡を取るも

現実世界からは銃声が聞こえる

どうやら何者かに襲撃されているらしい











途中キリトの通信に気がつくキクオカ

すぐにキリトに話しかけ場面が現実世界サイドへ











キリトに罵倒されるが

それを遮り今は時間がないからアリスを探してと言うが

キリトはアリスと一緒にいると伝えると

2人である場所に行って欲しいと言う














だがキクオカ達と交戦するチームの一部が

電力を狙いに行ったことに気がつき

機械に接続しているキリトの体が危険って話になる

一瞬アスナというフレーズを耳にしたキリトは

アスナがそこにいるのか?と考えるが

電源が落されキリトにノイズが走る










倒れる寸前

上からアスナが降りてきたように見え

アスナと呟きながら手を伸ばし今週エンド







これはどうなるんだ!?





現実世界に戻れるのか!?









しかもここで放送は一区切りなようで

次回は今年10月から放送とのこと^ ^;








いいとこで終わるなあ~

早く続きが見たいところだけど

10月まで待たねば(笑)





nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。