So-net無料ブログ作成

ソードアートオンラインアリシゼーション第23話【アドミニストレータ】 感想!! [アニメ]


ソードアートオンラインアリシゼーション第23話【アドミニストレータ】 感想!!




冒頭はカーディナルと女司祭の会話からスタート

200年前から女司祭はカーディナルを狙っていたらしく

空間を切り離しキリト達ごと閉じ込め

先のソードゴーレムを再び使う





しかもこのゴーレムは

人を媒体に作っているとかで

300人分らしく

アリスはまた激怒する











で、女司祭はユージオは答えを知っている。と告げ

ユージオは「そうだったのか・・・」と天井を見上げ

キリト達にあの天井の装飾に使われている水晶は

騎士たちの記憶の欠片なんだ・・・と言う








おーう^ ^;

カーディナルが更に説明してくれたけど

何を言っているのかよくわからん(笑)








つまりは女司祭がエグイことしたってことみたい

(こいついい加減服着てくんないかな~)












そこでカーディナルは自身の命を引き換えに

キリト達に手を出すな。と交渉に出る

女司祭はそれを飲みカーディナルに攻撃






以降カーディナルは女司祭にフルボッコされ

キリトが助けようとするもカーディナル本人に止められる







そんな中ユージオは自分の無力を痛感しながらも

まだなにかできるんじゃないかと必死に考える








で、カーディナルは討たれ

キリトとアリスが駆けつける











このタイミングで天井から

ユージオを呼ぶ声がして

ユージオは何かに気がつき

キリト達に話しかける











自分の使命に気がついたと

僕の体をあのソードゴーレムと同じにしてください。

瀕死のカーディナルに申し出る










キリトは止めるが

ユージオは譲らず

術式が発動











女司祭が攻撃してくるが

アリスがそれを受け流し時間を稼ぐ








そしてユージオは大きな一振りの白い剣になる










ユージオ(剣)はそのままソードゴーレムと戦い

カーディナルはそれを見届けながら消滅











程なくソードゴーレムを

破壊したユージオ(剣)

そのまま女司祭も狙うが

キリトは何かを察して

やめろ、いくなユージオ・・・と叫ぶが

ユージオ(剣)と女司祭が激突!!














お互い壊れ

女司祭は片腕にダメージ

ユージオは元の姿に戻るが

出血が酷く致命的

(ユージオの氷の剣も折れる)
















女司祭は自身の出血を止め

満身創痍のキリトの前に立ち

トドメを刺そうとする














そこにアリスがキリトを

庇うように割って入り

キリトはハッと我にかえり

一瞬で剣を握り

アリスが斬られるすんでのところで

攻撃を弾き距離を取る













なんだ、まだ動けるではないですか・・・

アリスが言うと、キリトは

あぁ、あとは任せてくれ。と答える

(ここでアリスは気を失う)













意を決して女司祭と向き合い今週エンド

しかもエンディングにあえて

オープニング流すとか最高っしょ(笑)











頼むでよ我らが主人公キリト・・・


次回の【ぼくの英雄】で決着つけてくれ!!


そしてド派手なバトルを見せてくれぇえええ!!!!



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。